WORKS TOPへ 
ヘアサロン併設のコートハウス  1       




 next→

フロア3(2階)  寝室
フロア2(中2階) 玄関、L・D・K、和室、水回り
フロア1(1階)  ヘアサロン、ガレージ

車の往来、月極駐車場、高層マンション・大型病院等のビル群が増え続ける都市環境。
まるでバージニア・リー・バートンの「ちいさいおうち」の絵本の中の街の変貌過程を見るようです。
そんな立地環境に背を向けることなく、むしろヒューマンスケールを取り戻す積極的な一歩として、垣根を取り払い、
緑を植え、地域との関わりを深めつつ、街に住み続けていくための「まちなかコートハウス」です。
奥様が営むヘアサロンは街角に大きく開きつつ、敷地の高低差を利用してスキップフロア状に中庭に沿って
ラセン状に廻る動線で、各部屋の外と中との程よい関係を求めました。
お城の本丸に登るような空間構成により、街に開きながらも住環境の安心感を得ることができるコンパクトな家となりました。


■所在地/倉敷市幸町
■施工 /鞄。木工務店


copyright(c)2007-2014 NishinaArchitect All Rights Reserved.